プロフィール

増渕喜秋

Author:増渕喜秋
埼玉の総合病院で理学療法士として臨床6年。浦和のクリニックに転職しPT12年目を迎えています。
翼君に憧れ小学生からサッカーを続けてきた中で、オスグットシュラッター病などの成長期のスポーツ障害に悩んできました。そのことが理学療法士を目指した原点の一つです。
病院でさまざまな疾患を診る中で、特にスポーツ障害・変形性関節症などの運動器疾患の治療、そして疾病予防のためのコンディショニングにも目を向けて活動してきました。
 現在は徒手療法、ポールエクササイズ等で身体のリセットをかけてから、ピラティスメソッドを中心とした運動療法を展開しています。また環境へのアプローチとしてインソール作成も手掛けています。
2009年POLESTAR PILATESリハビリテーション認定インストラクター取得。2012年ポールスターメンター開始。2013年コアアラインインストラクター取得。2014年コアアラインマスタートレーナー取得。2015年Boudhiインストラクター取得。
夢は生涯レクリエーションスポーツ活動を楽しむこと、それを目指す人々のサポートを続けること。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。